コーチ紹介

おかよさん:ブラックな手法に翻弄されてたけど本当の資産が出来ました

プロフィール

 

ニックネーム おかよさん
出身地・居住地 兵庫県生まれ 奈良在住
atusに入会したのは atus(旧アフィリエイトジェリー)の立ち上げ時から
似顔絵
元の職業 OMA(眼科専門の医療事務や検査をするお仕事です。)

どんなジャンルのアフィリエイトをやっていますか?

  • 更年期系

アフィリエイトをやろうと思ったキッカケは?

夫が病気をして私が家庭を支えなければならなくなり、在宅で収入を得、学校から帰った子供たちを、いつでも迎えてやるにはアフィリエイトしかない!と思ったからです。

atusはどうやって見つけたのですか?

Atusの主催会社の一つ、a-worksの野山社長と、以前からアフィリエイトの勉強会を通じて知り合いで、開校前に立ち上げのお話を、お聞きしていました。

atusにはじめてきた時の印象は?

どこかギラギラとした他の塾とは異なり、ものすごく爽やかな雰囲気なのに驚きました。

【入会前】

日頃から野山さんほど信頼できる、しかも最新の情報を伝えてくれる人はいない!と思っていたので、絶対に、すごいスクールになると思っていました。でも野山さんがやるからには、かなりレベルの高いスクールになると思っていたのに、全くの初心者さんも大歓迎!と聞いて、本当に初心者さんでも大丈夫なの?と少し心配でした。

【入会後】

まず、「マニュアル」の質の高さに驚きました。無駄な言葉が全部そぎ落とされていて、読みやすく、しかも常に最新の情報に修正され、どのページもすごく濃い内容です。

その上とても分かりやすい書き方で、初心者さんでも理解でき着実にこなせるようになっていて、対面式のサポート体制も万全!色んなタイプのコーチがいるので、自分が話しやすい人、自分の苦手な分野をサポートしてくれる人など、今の自分に合ったコーチを見つけることが出来るのがすごいなと思いました。

最後に驚いたのは、サポート日に行われる「ミニセミナー」の質の高さです。これはカリスマアフィリエイターが数万で開いている内容では?と思えるものや、稼いでいる人の一日のスケジュールや、会社と両立している人の方法、稼ぎ始めたキッカケなど、身近で役立つ内容のセミナーが毎回行われています。こないだまで初心者だった人が、今まさに稼ぎ始めたコツを人に伝える時の言葉というのが、こんなにすごいとは思いませんでした。

atusに入ってどのくらいで稼げるようになりましたか?

私は、ええタスに入るまでにすでに専業でしたので、純粋にええタス生まれのコーチの方と少し違うかもしれません。でも、ええタスのマニュアルに沿って記事を書くと、大げさに言うと1記事だけで早くも売れたりするのです。これがええタスの一番の特徴の、”売れる記事を書く”、”売るという力を身につける”ということかなと思いました。

でも、生徒さんを見ていると、大体7ヶ月目くらいから成果を出し始めるている人が多い気がします。

atusに入ってどのように進めていきましたか?

  1. 今まで持っていたブラックアフィリエイトの知識を捨てた。
  2. マニュアルを何度も何度も読み、小さなことも順にこなしていった。
  3. ミニセミナーやコーチラジオを、聞き逃さないようにした。
  4. 初心者だったのに、ぐんぐん成功した人の話を聞きまくった。
  5. 苦手なパソコンの技術的な疑問を、パソコンスタッフに早めに聞いて解決した。

ええタスは、アフィリエイトのノウハウだけでなく、パソコン専門のスタッフがいて、技術的な疑問を早めに解決できるのが良いと思います。

努力したことや気をつけたことは何ですか?

時間管理とスケジューリング

家の事、子供たちの事、親の介護の事、煩雑な日常で記事を書く時間がないのが私の悩みでした。そこで、1日単位、月単位で、睡眠、食事、お風呂、以外で自分が持っている時間を割り出し、余裕を持ったスケジュール管理をし、”今日は、たまたまこれがあったから書けなかった…。”という言い訳を出来ないようにしました。

記事設計

パソコンにず~っと向かってる割りには記事が進まないという私…。理由を考えて、どうも書きかけで眠って、翌朝読んでみて一から書き直したくなり、また一から書く…という事が多いことに気が付きました。

そこでマニュアルを見たり、記事書きが得意なコーチの話を聞いたりして、記事設計の仕方を徹底的に研究しました。お陰で電車での移動時間や、お鍋を火にかけている時間などにも、スマホで色んな下準備が出来るようになり、パソコンに座ると、すぐ書き始め、途中で終わっても、翌朝、また続きから書き始められるようになりました。

アフィリエイトをやって良かったと思っていますか?

心の底から良かったです!

家庭では夫や親に従い(本当か?)、職場では上司に従い(本当)、私は今まで自主的に生きたことがありませんでした。でも、アフィリエイトを始めて、社会の時流を読んで視野も広くなり、収入を得ることで自分にも自信が付き、”売る”という技術を身につけるという事は、人の気持ちを先回りして理解するという事でもあったので、自分の周りの人間関係にも生かされ、毎日が楽しく、生きて行きやすくなりました。

ふと見た娘のブログに、「お母さんは、強くなった。生き生きしてて、とても尊敬☆」と書いてあるのを見つけた時は、とても嬉しかったです。

アフィリエイトで収入を得て手に入れたものはありますか?

  • 美味しい料理を作って、いつでも家で子供たちを待てる時間
  • アフィリエイトの為なら、いつでも外出させてくれる家族からの信頼
  • 家庭の主婦の頃より社会を見る目が出来、視野が広くなった
  • 年齢性別を超えて、人と対等に話せるようになり、人間関係が楽になった
  • 子供たちの夢を、いつでも経済的に後押ししてやれる自分になれた。
  • ええタスという、最高の場で、最高の仲間ができた☆

成功した要因は何だと思いますか?

  1. なるべく、この商品どこかで聞いたことあるな~という、宣伝が効いている商品を心掛けた。
  2. 一つの案件を売るにしても、切り口(これが欲しい人は、何を気にしているのか?その背景)を考えた。
  3. 自分が書きたいことではなく、人が読みたいもの、読むと役に立つもの、読む必要が出て来るものを意識して書くようにした。
  4. 読みやすい文章になるように努力した。また、文がシンプルなだけでなく、色分けや配置、凝りすぎない程度に写真など、目を疲れさせないようにも考えた。

成功するまでにどんな失敗がありましたか?

  • 自分の本業のジャンルは詳しすぎて一方的な説明サイトになり1円も稼げなかった。(自分も、それが知りたいな…と思えるジャンルの方が私はいいのかも…。)
  • 記事設計をしていなかったので、行き当たりばったりに書き始めて放置してしまい、捨てたサイトは星の数…(-“-)
  • 色んなセミナーに行きすぎて、逆に何をすればいいのか身動き取れなくなった。

コーチになった時期やきっかけは?

  • コーチになった時期→コーチという制度ができるのと同時
  • コーチになったキッカケ:野山さんの急な出張で、代わりに座ったのが始まり。

コーチになった理由は?

  • atusに恩返しがしたかったから。
  • atusが大好きだったから。

コーチを続ける理由は?

  • autusが、大好きだから。
  • atusのやり方なら大丈夫と、どんな人にも自信を持って言えるから。
  • アフィリエイトを知らない経済的に弱者の人に、私がそうなれたように、お金と自信を持って、幸せになってもらいたいから。

【最後に】どんな人にatusに来てほしいですか?

  • 家庭の主婦、非正規雇用の人など社会的弱者の人(経済的自立を叶えてほしい)
  • 明るくて素直で人の幸せを自分の幸せと思える人(これ大事☆)
  • atusというコミュニティを、とても大切にできる人

来てほしい人ばかり書きましたが、実は来て頂いてもちょっと…という方もいらっしゃいます。それは、ブラックアフィリエイトをしながら、ええタスでホワイトなやり方も付けたそう…という考えの方です。

今まで見ていて、ブラックな手法に、ホワイトハットをつけ足す…というのは、中々難しい気がします。(たぶん武士が農民になるくらいに。)

でも、ブラックで伸びきれなかった人が、ホワイトハットでやりなおしたいなら全然ウェルカムです。ただ、ブラックで稼いだ経験がある方ほど、ブラックな手法やマインドを捨てるのには時間がかかる…というのは覚悟しておいてくださいね。

ようは、本気で1本に絞って下さい!
でないと何も身につかないです。
本気で来られるなら、atusコーチ陣も本気で立ち向かいます!

そして全くの初心者の方は、どうか何にも染まらないうちに、ええタスの手法を身に着けてほしいです。

ええタスでの時間が
あなたの夢への架け橋になりますように…☆
atusの無料説明会に行ってみる!
atusの無料説明会の申込は公式サイトから https://lp.atus.jp/